開拓中

高台サイト作り その2

高台サイト作りの続き。

 

2019年1月25日

土留め用の木を伐採する。

土留めにはカラマツが長持ちするらしいが 残念ながらうちの山には生えていないので、白樫を使うことにした。

何年持つか実験も兼ねて、皮もむかずにそのまま使うことにする。

f:id:CAMPBEAN:20190320165348j:plain

丸太の長さは4m弱

人力では持ち上げられないので、ネットで調べて滑車を用いた5倍力システムというものを組んだ。

定滑車と動滑車の組み合わせで3倍とか5倍とか7倍とかの仕組みを構築できる。

倍力が大きくなればなるほど引く力は少なくてすむが、その分ロープの長さが必要になる。

なんとなく界王拳みたいだなと思った。

 

必至に作業していたので丸太を引っ張り上げる写真は撮り忘れる・・・

 

2019年2月3日

杭に使う木の先端を燃やして炭化させる。

丸太の木口には防腐剤を塗った。

f:id:CAMPBEAN:20190329180246j:plain



 

2019年2月9日

土留め設置。

キャンプ仲間のまくじろーさん夫妻が応援に来てくれた。通りがかった隣地の地主さんも手伝ってくれた。

本当にありがたい。

 

5倍力システム。

f:id:CAMPBEAN:20190325110630j:plain

素人なので詳しい説明はできません。

特に重量物を吊り上げるときは、使用する各パーツ(滑車、ロープ、スリング、カラビナ)の耐荷重や破断強度を考えて構築しないと危険だと思います。

 

 

買ってきた丸太杭と横木で階段をつける。

階段は暗くなっても見やすいように防腐剤の上から白のウレタン塗料で塗装した。

f:id:CAMPBEAN:20190320165751j:plain

 

雨水が溜まらないよう横から流れていくように土を盛って、

f:id:CAMPBEAN:20190320165813j:plain

 

ひとまず完成!

f:id:CAMPBEAN:20190320165853j:plain

 

2~3人用のテントを張って焚き火できるくらいの広さかな。

 

なんか、

出来てるっぽい。