開拓中

伐採道具たち

伐採に使う道具たち。

 

・チェーンソー

Sthil(スチール)MS261C-M。排気量50ccのプロ仕様モデル。

道具負けしている感が否めない。

f:id:CAMPBEAN:20190328164911j:plain

 

・ローププーラー

伐倒方向をコントロールするときや、かかり木の処理に使う。 

「プーラー」と言っても人に伝わらないので「カチャカチャ」と呼んでいるがもっと伝わらない。

かかり木になったときは時間を惜しんで元玉切り*1で処理するので使用頻度は低い。

ESCO (エスコ)0.68ton/15m ローププーラーEA988ME-15

新品価格
¥17,110から
(2019/4/10 09:21時点)

スリングや滑車と組み合わせて使う。

種類は沢山あるけど揚程が長いタイプでないと伐採には使えないと思います。 f:id:CAMPBEAN:20190329175554j:plain

f:id:CAMPBEAN:20190329175557j:plain

f:id:CAMPBEAN:20190329175649j:plain

かかり木は倍力システムで引っ張った方が外れやすいかな。カチャカチャはセットするのしちめんどくさいし。

 

・木回し

てこの原理で丸太を回す道具。

かかり木の処理や丸太を回して玉切りするときに使う。

「角がえし」とも「ガンタ」とも呼ぶらしい。使用頻度は低いがいざというときになきゃ困る道具。

角がえし360mm 柄付き 柄1350mm 木廻し (角廻し 角返し 角まわし 角かえし)

新品価格
¥13,700から
(2019/4/10 09:19時点)

・ヘルメット

視界が狭くなるので使わなくなった。

f:id:CAMPBEAN:20190329175806j:plain
ヘルメットしてても、伐採した木そのものや伐採中に太い枝が折れて直撃されたら何の役にも立たない、

こんなん・・・ぺっちゃんこになって死んでしまうよ😱

と思ったので。

いつも真上には何もないことを確認して伐採するよう注意しています。

 

・ヘッドホン

チェーンソーのけたたましい騒音から鼓膜を守るために使ってます。

f:id:CAMPBEAN:20190331003624j:plain

 

・防護ズボン

切断防止機能がついたズボンやチャップスは必須だと思います。万が一チェーンソーが接触したときに特殊な長い繊維が絡まって刃を止めてくれます。

幸いまだ接触したことはないけど、生地がタフにできてるので、枝が刺さっても丸太で擦れても全く破ける気配がないのがとってもよいです。

 f:id:CAMPBEAN:20190331003328j:plain

 

・防護靴

よく履き忘れたまま伐採しちゃうけどこちらも必須。値段の都合でSthilではなくハスクバーナのやつを購入。

store.shopping.yahoo.co.jp

 

・手袋

チェーンソーの振動を抑える手袋。アマゾンで安いの見つけたのでこれを使ってます。

サムライレジェンド 減振 デラックス 手袋 Lサイズ チェンソー 草刈機用 SAMURAI LEGEND 侍 グローブ 防振

新品価格
¥1,944から
(2019/4/10 09:17時点)

 ・上着

特に決まった服はないけどフリース素材はだめ。飛び散ったおがくずが絡まって取れなくなる。

あとポッケにチャックがついてる方がいい。伐採し終わったあとに「ポケットの中にはおがくずがいっぱい」という状態にならないように。

 

・クサビ

 買ったけど使ってない。大木を伐るときには必要になってくるのかな。

PCクサビ 中 210mm

新品価格
¥1,253から
(2019/4/10 09:16時点)

 ・掛矢(かけや)

 クサビを打ち込む木槌。まだ伐採にはつかってないけど杭を打つときには必需品。

金象印 掛矢 八角 120mm 柄付

新品価格
¥3,320から
(2019/4/10 09:11時点)

 ・デッキブラシの柄がないやつ(超おすすめ)

屋外作業ではかなり重宝する。

チェーンソーの後片付けや、服や靴についた泥つちおがくずをはらうときに使う。

チェアやテーブルを車にしまう前に、脚についた土をはらうときにも使う。

土がいっぱいついた丸太を玉切りするときに、刃が傷まないようにこれで掃除する。

テントのスカートをささっと掃除する時にも使う。

とにかくよく使う。これないとほんと困る。

山崎産業 清掃用品 コンドル ブラシA(スペア)

新品価格
¥399から
(2019/4/10 09:14時点)

  

こんなところかな。

あとはチェーンソーをセットアップする時と目立てする時に置く作業台が必要なくらい。

あとロープをかけるときに脚立を使うこともある。

あと玉切りした木を運ぶときに四輪の台車も使う。

 

こうして書いてみるとたくさんの道具が必要なのだということがあらためてわかりました。ありがとうございました。

*1:かかり木の根元を伐って切り離す処理。切り離した時にかかり木が落下したり滑ったりして危険なので禁止事項とされている